申し込みから開始までの流れ

業者を選定する

ウォーターサーバーのレンタル会社は大変多いため、一つ一つの会社を調べているといくら時間があっても足りません。そんな時はインターネットの口コミサイトを調べたり、各ウォーターサーバー会社の評価を調べたりとインターネット上のサイトを調べるのも手ですし、友人や知人がウォーターサーバーを実際に利用しているのであれば、いくらの費用がかかるのか?メリットやデメリットなどを直接聞くことができます。またTVやラジオ、新聞、雑誌などでCMを流している会社で気になるところがあればチェックしておきましょう。業者選定に当たっては、給水タンクのコストを重視するのか?サーバーのレンタル料金がかからない業者を選定するのか?直接家まで給水タンクを配送してくれる業者がいいのか、空のタンクはリサイクルしたいのか?等をあらかじめ決めておくとスムーズに行きます。

申し込みを行う

条件に合う業者が決まったら申し込みを行います。申し込み方法はインターネットはもちろん、携帯電話、eメール、電話、FAXなどで行う事ができます。特にインターネットはあらかじめ決まったフォームに必要事項を入力して送信するだけなので、手軽で簡単です。電話での申し込みならフリーダイヤルに電話をするだけなので電話料金がかからずお得です。インターネットは扱えるけれどもデータの入力が苦手な方は、WEBサイト上でFAX申し込み用紙を印刷し直接用紙に必要事項を記入してFAX送信する方法もあります。ユーザーの都合に合わせて申し込み方法が選択出来ますので、大変便利で利用しやすくなっています。クレジットカードを利用する場合は、この時にカード番号などの情報を会社に連絡しておきます。

ウォーターサーバーのお届け

申し込みが完了すると、1週間~2週間でウォーターサーバーが配送されます。この時自社配送のトラックで担当者が直接自宅まで配送、設置してくれるサービスもありますし、宅配業者がウォーターサーバーのみを配達し、ユーザー自身で取扱説明書を読みながら設置するスタイルとありますので、どちらのタイプなのかを事前に確認しておきましょう。自社トラック配達可能エリアに該当する地域では、直接サーバー会社の担当者が配送してくれるのが一般的です。自社トラック配達可能エリア外では宅配業者が配送する事になります。また一部業者では、離島に対してはウォーターサーバーがレンタルできない、北海道や沖縄は別途送料が必要、などの規約がありますので事前に良く確認しておきましょう。

支払い方法の選択

クレジットカードの支払いでは申し込み時にカード番号などの情報を送信することによって、すぐにサービスの提供を利用することが可能ですが、クレジットカードを持っていない場合は代引きや銀行振り込み、銀行口座振り込みなどの支払い方法を選択する事になります。代引きは、商品と引き換えに商品代金と代引き手数料をその場で宅配業者に支払えばすぐに支払いが完了します。ただ毎回代引き手数料を支払い続けると1年、2年経過するうちに大きな金額になってしまいます。そこで長期に渡って利用したい時は、口座自動引き落としを利用すると手数料を支払う必要もなく自動的に決まった日にちに決済されるので大変便利です。

解約や返品

ウォーターサーバーを導入してはみたけれど、費用が掛かりすぎる、また家族が思ったほど利用しないので解約したいなどユーザー側の理由で解約を申し入れる事ももちろん可能です。この場合利用後1年を経過していれば、ウォーターサーバーの引き取り運賃や解約手数料などユーザーが支払う費用は基本的には発生しません。ただ1年以上サーバーを利用していない、また会社によっては給水用のウォーターボトルを合計12回以上購入していない、などの条件によっては解約手数料を請求される事があります。またウォーターサーバーに不具合があった、通常使用する範囲で異常が見られるなどのトラブルが起きた時も、カスタマーセンターまで連絡しましょう。会社負担で新しいサーバーと取り換え、または修理などの措置がとられます。

メンテナンス

最近のウォーターサーバーは内部にばい菌が混入しないように密閉された構造となっており、給水用のウォータータンクも内部に空気が入らない構造となっています。そのためユーザー自身が簡単なメンテナンスを行う事により衛生的な状態でウォーターサーバーを利用できるように配慮されています。けれどもそうは言ってもばい菌は目に見えないもの。定期的に徹底的なクリーニングを行う事で、さらに安心してきれいな水が飲めますね。会社にもよりますが、1年に1回サーバーを丸ごと回収して徹底的に洗浄するサービスや、2年に1回分解洗浄を行う会社もあります。またその時にかかる費用も有料のものから無料のものまで様々です。メンテナンス費用が別途必要な場合は、その分のコストも頭の中に入れておきましょう。

サーバーの申し込みから運搬、支払、解約などについて一通りご説明致しました。細かい点が各会社で違いますので、疑問に思う事はどんどんカスタマーセンターまで問い合わせてみましょう。電話での応対がしっかりしており、迅速に対応してくれる会社ならまずは安心ですね。